2014年10月05日

PHILIPS SHE9710



フィリップス製のカナル型イヤホン。
愛用していたソニー製イヤホン「MDR-E931」が断線してしまったので新しいのを買わなきゃならなくなったんだけど、同モデルはかなり前に販売終了になってしまっているので新しいイヤホンを探し求めた結果、低価格帯の定番モデルと評判のこれに落ち着いたのでした。

早速使ってみたけど、値段の割に音は悪くないかなといった感じ。
最初低音が弱いかなと思ったけど、聞いてるうちに耳に馴染むのかだんだんと期待している音に近付く感じがした。
そもそも基本的に屋外で使うのでそれなりの音で聞ければ文句は無いのだけど、それでもやっぱりインナーイヤー型に比べると音が籠もるというか音が抜けないというか、いまいち音に物足りなさを感じるかな。
またある程度使うとエージングがかかって音が変わってくるのに期待するか。

使い勝手という部分ではケーブルが絡まりやすいのが最大の難点。
電車に乗っていざイヤホンを付けようとするとケーブルが絡まってて、それを解くのに一駅くらい格闘してるなんて事も…
ワイシャツの胸ポケットにプレイヤーを突っ込むのでそんなに長いケーブルもいらないし、もうちょっと絡まりにくいケーブルにしたモデルも出してくれないかね。



3サイズのイヤーキャップとキャリングケースが付属してる。
ケース付いてるイヤホン多いけど、ケースに入れる事なんてほどんど無い気がする…。

お値段も秋葉原のeイヤホンで1,980円(税込)と非常にお手頃。
この値段なら失敗してもそれほど財布へのダメージも大きく無いってのも購入要因の一つかな。
でも次に断線したら同じの買うかどうかは微妙なところ。

■ Amazon:
フィリップス ヘッドフォン インイヤーカナル式 ブラック SHE9710
フィリップス ヘッドフォン インイヤーカナル式 ブラック SHE9710
posted by tsucchie at 22:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/406595664

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。