2014年03月16日

au GRATINA



久しぶりにガラケーを買った。

auの「GRATINA」。
ドコモで契約してた仕事用の回線が2年契約の更新月を迎えたので、auに乗り換える形で契約してる。



メーカーは京セラ。
スタンダードな折りたたみ式のフィーチャーフォン。
特筆すべき点も特に無さそう。



ああ、そういえば充電用のコネクタがスマホ同様にmicroUSBになってるのはいいね。
充電器はスマホ用のがそのまま使えるので便利。
PCとの接続もmicroUSBのケーブルで繋げる。


ドコモのガラケーからの電話帳移行が手間だった。
今回はvCardファイルをmicroSDメモリーカード経由で転送する方法を使ったんだけど、ネットで検索してみたらvCard形式で出力されるファイルをmicroSDメモリーカードの下記のフォルダに入れれば読めるみたいな感じだったんだけど、実際には一度GRATINAの電話帳に一件でも登録してやって、そいつをmicroSDにバックアップして、microSDメモリーカードに出来たvCardファイルに移行元からコピーしたvCardファイルを同名で上書きしてやって、GRATINAからバックアップの復元で何とか移行できた。
単純に指定フォルダにvCardファイル置いただけじゃダメで、恐らく管理ファイルがどこかにあるんだろうなぁ…。
ちなみにmicroSDのバックアップフォルダは下記の場所ね。

\PRIVATE\AU\BU\B_AD

GRATINAで電話帳をバックすると上記のフォルダ内にAD_0000.VCFファイルが作成される。


乗り換え限定の本体価格一括0円+キャッシュバック4万円で契約してきた。
キャッシュバック条件も二年契約の「誰でも割」だけと緩め。
維持費はプランSSシンプル(934円/月)+ダブル定額スーパーライト(372円/月)+安心ケータイサポートプラス(380円/月)で合計1,770円(消費税(5%)込)から毎月割745円が引かれて1,025円(消費税(5%)込)になる。
別途スマホを使ってるからネットは使わないので「EZ WIN」は付けてないけど、auはパケット定額を契約しないと毎月割が付かないので仕方なく「ダブル定額スーパーライト」を契約してる。
何かあった時用に「安心ケータイサポートプラス」も念のため契約してる。
ドコモと違ってauのガラケーって特定のIMカード以外使えないようにロックされてるので、予備端末とか用意しづらいんだよね…。

とりあえず2年使う予定。
乗り換えにかかる手数料を差し引いても、キャッシュバックで24ヶ月分のランニングコストが賄える上におつりまで発生する不思議な契約なのであった。
もっとも、お上がうるさいようなので、これからは厳しくなりそうだけどね…。
posted by tsucchie at 18:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | スマートフォン・携帯電話 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アドレス移行で行き詰まってました!ありがとうございます!
Posted by あむ at 2014年08月03日 00:42
>あむさん
お役に立ったなら幸いです。
アドレス移行のやり方分かり辛すぎですね。
Posted by tsucchie[管理人] at 2014年08月03日 20:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/391639150

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。