2012年05月05日

コミティア100



コミケ以外の同人誌即売会に行くのも随分と久しぶりのような気がする。
最近は同人誌もあまり買わなくなったしねぇ…。

って事で(?)、有明の東京ビッグサイトで開催された同人誌即売会「コミティア100」に行ってきた。
お目当てはN-010/ねこぱんの新刊一択。
いつもはコミケでの頒布なんだけど、今回は何故かコミティアでの頒布だったので他に特にお目当ての同人誌も無いけど「めもらるクークの新作なら仕方ねぇなぁ」って感じで朝も早うから出かけてきた。

自宅を朝の5時半前に出発して国際展示場駅に到着したのが7時10分過ぎだったかな。
コミケほど気合いの入った移動時間では無いけど、コミティア初参加っていうのと、WA2人気でサークルの競争率が上がるかなぁという不安もあったりして、それなりに早い時間に現地に着く感じにしてみた。

待機列は東側の駐車場に形成されていた。
5列目辺りに並べたんだけど、twitterとか某掲示板とか見る感じじゃこれでも普段より多いみたいね。
今回は人が集まりそうなサークルがちらほらあったりするので、その辺目当ての人が集まったんだろうけど。
しかし入場まで約3時間強、強い日射しに照りつけられながらの待機は結構しんどかった…。

10時前には一部の大手サークル目的の人だけを抽出して別の列を構成し始めてた。
前の方の列だと半数以上が抽出されてたみたいだけど、自分の列辺りだと3割も居なかった気がする。
んで10時半頃にようやく移動開始…したけど、エントランスには入れず東6真横辺りで停止、そのまま11時の開場時間を迎える形になった。

開場後はサクサク進んで東6ホールから会場内に突入。
お目当てのサークルスペースは東5ホールのシャッターなのでそのまま屋外まで抜けて東5のシャッターを目指したらほとんど待機列無かった。

■ る49ab N-010/ねこぱん
・新刊「時空のデーモン めもらるクーク 愛と青春の堕落」:500円

最近だとLeafの「WHITE ALBUM 2」を手がけた丸戸史明氏と、lillianのかんなぎれい氏のサークル。
新刊は約二年ぶりの「時空のデーモン めもらるクーク」シリーズ最新作。
待たせすぎ。

ちょっと並んだけどサクッと買えたので良かった。
コミケもこれくらい楽に買えるとありがたいんだけど、さすがにコミケ規模じゃ無理か。

本命がサックリと回収できてしまったのでその後は適当に見て回る感じでうろうろしてた。
でもまぁ、なかなか欲しいなぁと思う本も見つからなかったので結局12時頃には退場して帰路に。
自分が帰る時点でまだ一般列最後尾は東側駐車場にあったらしい。



次のこの手のイベントは夏コミかねぇ。
今の状況だと初日は休むの難しそうなので2日目と3日目で全ての用を済ます必要がありそうだけどいろいろ厳しそうだな…。

◆ リンク:
COMITIA100特設サイト
posted by tsucchie at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 同人・コミケ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/268648938

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。