2011年08月28日

[C80] 夏コミ三日目 - 2011.08.14



二日目は特に興味あるサークルも参加していないので見送り。
残るは最終日となる三日目。

移動行程は初日より1時間半ほど遅め。
目的を考えると地元始発でもどうかと思うんだけど、同行する友人が最寄りの駅までのバスが動いてからじゃないきゃ嫌だみたいな事言うもので、仕方なくこの時間になってる。
大した距離じゃないんだから歩けよと思うのだが…。
そんな感じで家を5時半頃に出発して6時過ぎの電車に乗って途中駅で友人と合流した後、目指す国際展示場駅に7時半過ぎに到着する行程になる。
三日目になるとさすがに東側の入場待機列の方に行く人が多いみたいで、並んだ西側の入場待機列の最後尾は初日とほぼ同じホテルサンルート有明横ぐらいの位置だった。
西から東に向かうのが速いのか、東側に並んだ方が速いのか、未だに良く分からん。

9時半頃には列の圧縮が開始され、10時の開場をイーストプロムナードで迎えた後、入場は10時15分頃だったかな。
西ホールに向かう友人と別れて、自身は東4ホールへ。

本日最初のお目当ては東ミ10bの「スタジオ・ファーボ」。
「星メモ」の書き下ろし小説本が目当てだったんだけど、サークルスペースに着いた時点で既に完売。
早過ぎだろ…。
寸前に本を持っていた人とすれ違っているので、恐らくその人辺りで最後だったんだろうと思う。
やはり始発で来てれば…とか後悔している暇も無く、早々に気持ちを切り替えて次のサークルスペースへ移動開始。
反対側の東3ホールへ。

■ 東A24b ころころころんぴ
・新刊「Q:うにうにしてる? A:割りとしてる。」:500円

PULLTOP作品の原画を手がけた藤原々々氏主宰のサークル。
新刊は「Aチャンネル」本。
抱き枕カバーはスルーで。

そのまま東3ホールの外へ脱出。
東1ホールの方向へ進みながら、今日最大の山場になるであろう「apricot+」待機列の最後尾を探してたら、やっぱりまぁ東1の出口前辺りが最後尾だった。
途中2列が3列に並び替えられたおかげで結構なスピードで進んだように見えたんだけど、途中からはペースが落ちて結局一時間以上並んだかな。
1限ではあったものの無事に新刊を入手できた。

■ 東A61b apricot+
・新刊「SUMMER HOLIDAY!」+「おまけ紙」:300円

「ひだまりスケッチ」や最近では「魔法少女まどか☆マギカ」のキャラデザ等を手がけた蒼樹うめ先生主宰のサークル。
新刊はうめ先生らしいマンガ本で非常に良かった。
友人の分が手に入らなかったので、委託してくれる事を期待したい。

あとは館内に戻って残りのサークルを回収する感じで。

■ 東A36a GRAPEFRUIT
・新刊「Favorites」+クリアポスター:1,000円

最近はClochette作品の原画を手がけるしんたろー氏主宰のサークル。
新刊はオールカラーのイラスト本。
あと温度変化で透けるクリアポスターとか付いてた。
これが結構扱いに困った…。

■ 東C29a ルミノシティ
・既刊「その花びらにくちづけを 番外総集編2」:1,000円
・新作「その花びらにくちづけを(新装版)」+小冊子:1,500円
・新作「その花びらにくちづけを わたしの王子さま(新装版)」+小冊子:1,500円

ブルームハンドルの原画家およびラノベ「この部室は帰宅しない部が占拠しました。」の挿絵等も手がけるぺこ氏主宰のサークル。
書店委託が始まっていた「番外総集編2」と、ふぐり屋の「その花びらにくちづけを」の新装版を買ってきた。
新装版の方はオリジナルも持っているのでどうしようか迷ったんだけど、特典の小冊子目的な感じで。

■ 東シ31a Pico-ba
・新刊「エコエコ性活〜甘えんぼ11」:500円
・新刊「甘えんぼ番外編」:500円

エロ漫画家のRico先生主宰のサークル。
去年辺りから買うようになった。

…とまぁ、こんな感じで同人誌を買って回ってほぼ予定終了。
その後は既に予定を消化してる友人と合流。
依頼分を受け取って本日のミッション終了ー。

■ 西あ44a ロケット野郎
・新作「ROUGH SKETCH」+下敷き:300円

オーガストの原画家、べっかんこう氏主宰のサークル。
新作は「あの花」をはじめとしたアニメのイラスト本に表紙絵柄の下敷きセット。

■ 東コ56a ねこおせ
・新刊「なにを描こうかな総集編」:500円
・新刊「FOR ADULT 10」:500円

エロゲメーカー数社でWebコミックを手がけてた猫野おせろ氏主宰のサークル。
新刊はコピー本の総集編とオリジナルマンガ。

以上で本日の買い出し終了。
暑さで体力消費半端無い事もあって早々に撤退する事に。
しかしまぁ、時間的にはまだ昼過ぎだったって事もあって、んじゃあ秋葉原でも行きますか?って感じで東京行きの急行バスに並んだんだけど、ここでアクシデント発生。
友人が腹痛起こして列から離脱。
どう見ても会場出る直前に余っていた冷たい飲料を一気に飲んだのが腹に来たようで、そりゃまぁ自業自得だわなとしか言いようが無い状況。
仕方ないので秋葉原行くのは諦めて、今日も早々に撤収となりました。


スタジオファーボの新刊を買い逃したぐらいで(ある意味、個人的にはこれが本命だっただけにかなり凹んだのだけど…)、あとはとりあえず一通り欲しかった物は手に入った感じ。
そのスタジオファーボの新刊も後日書店委託される事になったので、まぁ良かったかな。

しかし今回の夏コミは暑さが厳しかった…。
入場前の待機列は日陰が多い場所だったのでそれほどでも無かったんだけど、会場内に入ってからの体力消耗が半端無かった感じ。
節電の影響もあったんだろうけど、その暑さに加えて人の多さで動きたいように動けないストレスなども加わって、今回はいつも以上に体力と精神力を消耗したコミケだったように思う。
実際コミケ後は体調崩して翌週には38℃の熱まで出るし、二週間経ってこれを書いてる今でも喉がおかしくて変な咳出るし、なんつぅかまぁ体力的にもそろそろ本当に厳しい状況になってきたなぁと実感した。
コミケは46からの参加なので今回の80は通算35回目のコミケだったんだけど、そろそろ限界が見えてきた…かも?

1日目出費額12,000円+3日目出費額8,100円=総出費額20,100円。
冬の総出費額が28,000円だったのでそれよりは減ってるんだけど、昨年の夏の総出費額は11,500円だったので大きく増えてしまった…。
あと今更気付いたけど今回エロ率高過ぎ。
以前から減らすようにしてるんだけど、もう一回見直さないと…。



薄い本と揶揄される同人誌も数が増えると馬鹿に出来なくなるので困る。
既に本棚の一角(?)は同人誌で占拠されている始末だし、これ以上は正直あまり増やしたくないのが実際のところ。
本棚に入りきらない同人誌がAmazonのダンボール箱とかにも詰まってるしね…。


次回冬コミは12月29日〜31日。
次回も無事に開催されることを、そして参加できることを祈る。

◆ リンク:
コミックマーケット公式サイト
posted by tsucchie at 16:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 同人・コミケ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。