2006年04月10日

MOE-US1K21-A30

060409 MOEUS1K21A30

通称「モエコン」。
ver.UNiSONSHIFT 百瀬玉カスタムモデル。
今更ながら買っちゃった。(゚∀゚)


そもそも何でのいぢ儲でも無いのに買ってんだとかツッコミ入れられそうな気もするけど、そこは安玖深音儲だからって事で。ヽ(゚∀゚)ノ
音ちんボイスでハァハァできるパソコンなら欲しいに決まってるじゃん。(´д`*)

さすがに値段が値段なので「きゃらべあ」で出るかもという淡い期待を抱いて待ち続けてたんだけど、意外(?)と「モエコン」での販売が好調なようで3月下旬に一度完売。
諦めかけてたところにキャンセル分の再販があって、その際に「この機会を逃すともう買えないかもしれない」と言う危機感に煽られる形で申し込んじゃった。
…これで「きゃらべあ」で再販されたら泣く。( つД`)

060409 MOEUS1K21A30

購入したモデルはAMD Athlon64 3000+搭載モデル「MOE-US1K21-A30」。
ベースになっているベアボーンはShuttle製の「SK21G」なので、チップセットはVIAのK8M800CE + VT8237R。
CPUソケットはSocket754で、Athlon64とSempron、そしてTurionに対応する。

なんでAthlonモデルなんだってのは、キャンセル分で出たのがAthlonモデルだったってのがひとつの要因。
あと、IntelモデルはCeleronDもPentium4もPrescottコアだってのが敬遠した理由。
それと同時にIntelモデルはShuttle製の「SS56G」がベースなのも問題だった。
「SS56G」の前モデル「SS51G」を使ってるんだけど(上の写真でモエコンの下敷きになってるのが正にソレ)、一度電源ユニット(ACHME AM630BS20S)が壊れてるんだよね。
見たところ「SS56G」でも同じ電源ユニットのようなので、また壊れるのも嫌だしなぁ。(´・ω・`)

ちなみに「SK21G」は電源ユニットが新型(HIPRO HP-U200EF3)になってる。
従来は電源ユニット後部に付いていたファンが、新型では前面に移動した吹き付け型に変更されているのが最大の変更点かな。
これで電源が壊れにくくなっている事を祈る。

060409 MOEUS1K21A30
電源ユニット前面部に装備されている吸気ファン。


さて、ここから詳しい紹介…と行きたいところだったんだけど、環境構築で手間取っててそれどころじゃなくなってる。
特にサウンド周りで問題が出てて、AC'97 CODEC(VIA VT1617A)の問題なのか音が歪んで聞くに堪えない。
音は出てるので恐らく故障では無く仕様なんだろうとは思うけど、これははっきり言って品質に問題あり過ぎるぞ。(´д`;)

仕方ないので来週末にでもサウンドカード買ってきて組み込む予定。
ゲームやるならおとなしくクリエイティブの「Sound Blaster」買っておけって定説は今でも変わらないようなので、恐らく「Sound Blaster Audigy 4 Digital Audio」になるかな。
用途考えても「X-Fi」を載せる意味は無さそうだし、適当なところで妥協する予定。

と言う訳で、今回はとりあえずお披露目と言うことで。
今後、環境構築しながらハード面、ソフト面それぞれについてじわじわと書いていく予定。
結構な金額払ってるので、それなりに引っ張らないともったいないし(笑。

◆ 関連記事:MOE-US1K21-A30 (2:外観編)
◆ 関連記事:MOE-US1K21-A30 (3:ハードウェア編)
◆ 関連記事:MOE-US1K21-A30 (4:WindowsXP編)
◆ 関連記事:MOE-US1K21-A30 (5:付属品・その他)

■ 販売元:株式会社ファスト

※写真中のイラストに関する表記:(C) UNiSONSHIFT / SOFTPAL Inc.

※2006.04.19:表題および文中の型番を修正
※2006.04.22:表題および文中の型番を再修正
posted by tsucchie at 00:31 | Comment(10) | TrackBack(0) | モエコン | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
色がピンクだからすごい目立ちっぷりですね。
くたびれてるときや精神が疲労してるときは
癒されると言うよりグォって思うような配色ですね…。

部屋の雰囲気がすごい変わりそうですけど
その点はどうなんですか?
でも、こんだけ大きいとのいぢ絵もさらに萌えるな…。ちょっとうらやましいです。
Posted by どうやら店長 at 2006年04月12日 02:31
>> どうやら店長 さん
>部屋の雰囲気がすごい変わりそうですけど
目立つと言えば目立ちますけど、机の片隅(?)に置いてあるので部屋全体の雰囲気はそう大きく変わらないです。
置き場周辺だけ異空間っぽくなりました(汗。
サイズ的には高さ18.5cm×横幅20cm×奥行き30cm程度と、そんなには大きくないですよ。
萌えるには十分なサイズですけどw
Posted by tsucchie at 2006年04月12日 22:00
>サイズ的には
ずいぶんお手頃サイズなんですね。
なんか画像をみるたびにうらやましさが
増す気が…

テリオスのだと「ふーん」で済んだのに…
Posted by どうやら店長 at 2006年04月13日 01:59
>> どうやら店長 さん
テリオスモデルで終わってくれれば自分も買わずにすんだんですけどねー(苦笑。
あ、あと「きゃらべあ」で出てる「Gift」モデルもあんまり…。

コイツには見事に撃沈させられましたが。orz
Posted by tsucchie at 2006年04月13日 23:30
>コイツには見事に撃沈させられましたが
いやいや、良い物を手に入れたと思いますよ。
こんなに良さそうな物とは予想外だったなぁ。
Posted by どうやら店長 at 2006年04月14日 01:35
>> どうやら店長 さん
新モデルが発表されたみたいなので、そっちを買ってみては〜?w
どうやら店長さん、確か萌木原絵好きでしたよね。
Windows Meも7月末でサポートが打ち切られますし、これを機に新しい環境に移行するのも良いんじゃないかと。
Posted by tsucchie at 2006年04月14日 23:11
>萌木原絵好きでしたよね
好きですが、買いませんよ(笑)
ところでのいぢって女性だったんですね…。
中の人はおっさんだと思ってましたよ。
Posted by どうやら店長 at 2006年04月18日 01:39
>> どうやら店長 さん
>好きですが、買いませんよ(笑)
えーっ。(´д`;)
この機会逃したらもう多分二度と無いですよー?
既にサイン付きの10台は売れたみたいですけど。

>ところでのいぢって女性だったんですね…。
この業界、女性絵師が多いですからね。
リーフのみつみ美里、Keyの樋上いたる、minoriの七尾奈留、Navelの西又葵、鈴平ひろ、スタジオエゴの山本和枝…と、挙げだしたら切りがないくらいいっぱいいるなぁ。
Posted by tsucchie at 2006年04月19日 21:12
>既にサイン付きの10台は売れた
世の中熱心な人はいるんですね…。
クルルじゃどっちにしたって好みじゃないし…

>スタジオエゴの山本和枝…
結構年いってるってんですよね。
某掲示板に昔画像とかがありましたよ…
西又葵も有名ですね。
名前だけじゃわからないんですよ…
先日の騒動までリバ原あきが男ってことも
知りませんでしたし…
Posted by どうやら店長 at 2006年04月20日 19:25
>> どうやら店長 さん
じゃあ、ヒカルカスタム買えって事で…。
と思ったら、先日出てたキャンセル分も売れちゃったのか。
残念。

>結構年いってるってんですよね。
基本的に人気絵師ってそれなりの歳の人ばかりだと思いますよ。
それなりに経験を積んでる人ばかりだし、若手でいきなりってパターンはほとんど無いでしょ。

>先日の騒動までリバ原あきが男ってことも知りませんでしたし…
むしろ基本が男で、何らかの形で情報が出てきて始めて女性とバレる場合が多数だと思いますが(汗。
Posted by tsucchie at 2006年04月21日 23:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。