2009年08月02日

セキュリティアップデート

ここ数日でいろいろ出たのでまとめ。



■ Internet Explorer の重要な更新
マイクロソフト セキュリティ情報 MS09-034 - 緊急 : Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (972260)

■ Visual Studio の重要な更新
マイクロソフト セキュリティ情報 MS09-035 - 警告 : Visual Studio の Active Template Library の脆弱性により、リモートでコードが実行される (969706)

IEとVisual Studio(再頒布可能パッケージ含む)の更新プログラム。
いずれもMicrosoft Updateでアップデートできる。
ただしVisual Studioの脆弱性はVisual Studioで開発されたソフトにも影響するため、今後脆弱性を含むソフトのアップデートに注意が必要。


■ Adobe Flash Reader
Adobe Flash Player Ver10.0.32.18
Adobe Flash Player Ver9.0.246.0
Adobe AIR 1.5.20

脆弱性が修正されたAdobe Flash Playerの最新版。
Internet Explorer用とFirefox・Opera・Safari等用で別々に導入する必要があるので、両方使っているユーザーは両方別々に更新する必要があるので要注意。

■ Adobe Reader
Adobe Reader Ver9.1.3

脆弱性が修正されたAdobe Readerの最新版。
Ver9以上のユーザーならメニューの「ヘルプ」から「アップデートの有無をチェック」を実行する事でアップデートする事ができる。


Internet ExplorerとVisual Studioの更新プログラムは自動更新が有効になっていれば自動的に更新されるけど、Adobe Flash PlayerとAdobe Readerは更新していない人も多いと思う。
いずれも危険度が高い脆弱性が修正されているので、なるべく早めの更新をオススメする。
posted by tsucchie at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/124839045

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。