2009年07月04日

Eee PC 901-X:セキュリティソフトの入れ替え



Eee PC 901-Xではアンチウイルスソフトに「AVG Anti-Virus Free Edition」を、ソフトウェアファイアウォールに「Sygate Personal Firewall」を使っていたんだけど、ルータをBUFFALOの「WZR-AGL300NH」に交換した後、無線LAN経由で接続した際にDHCPがIPアドレスを取得できなくなる不具合が発生するようになってしまった。



「Sygate Personal Firewall」を終了させると問題が起きないので「Sygate」が原因だって事はすぐに分かったんだけど、ポートを開けたりいろいろ手は尽くしてはみたものの結局トラブルは解決できず。
「Sygate」自体、既にSymantecに買収されていてサポートも終わっているし、これを機にセキュリティソフトの見直しを図ることにした。

Eee PC 901の性能を考えると、あまり重いファイアウォールソフトは入れたくないってのが本音なので、他のPCであれこれ試してみた結果そこそこ軽い「COMODO Internet Security」のファイアウォールだけをインストールする事にした。
日本語に対応したのもタイミングが良かったかな。
高い機能性を持ちながら、実行時のメモリ消費量も少なく動きも軽快となかなか良い感じ。
ただ、全体的にある程度ファイアウォールソフトの扱いに慣れた人向けな感じが強いかな。
自分でいろいろいじりたい人にはいいけど、逆に設定とか面倒くさいから全部自動的にやって欲しいって人にはオススメできそうにない。




ついでにアンチウイルスソフトも入れ替え。
これまで使ってきた「AVG Anti-Virus Free Edition」がここ最近処理の重さが気になり始めたので、今回は軽さ重視で「Avira AntiVir Personal」へ変更している。
軽いんだけどウイルスの検出能力も高いと言う「いいとこ取り」なアンチウイルスソフトなんだけど、日本語版が存在しないのでインターフェースが英語になってしまうのと、アップデート時に広告が表示されるのが欠点と言えば欠点か。
もっともある程度アンチウイルスソフトを使い慣れていれば、英語のインターフェースでもフィーリングで何とかなる感じだけど。




メモリを2GBに交換し、SSDをバッファローの「SDH-ES9M32G」に変更、無線LANインターフェースもインテルの「4965AGN」に変更と、強化できる部分は一通り変更してしまったので、当面ハードウェア面での変更は無さそう。
ソフトウェア面も今回のファイアウォールとアンチウイルスの入れ替えで、またしばらくは現状維持って感じになりそうかな。
それなりにお金と手間のかかったマシンになっちゃったので、長く使えるといいな。

◆ 関連記事:
Eee PC 901-X:SSD換装
BUFFALO BSCRMSDCBK(超小型microSDカードリーダー)
BUFFALO DVSM-P58U2/B
Eee PC 901-X:復旧作業
Eee PC 901-X:再セットアップ (Windows XP Professionalのクリーンインストール)
ELECOM ZSB-IB020
Eee PC
ASUSTeK Eee PC 901-X

◆ リンク:
COMODO
Avira AntiVir
ASUSTeK:Eee PC 901-X
posted by tsucchie at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | Eee PC | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122805790

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。