2009年05月09日

Windows 7 Release Candidate



一般向けにも公開されたMicrosoft Windowsの次期バージョン「Windows 7」のRelease Candidate(製品候補)版を導入してみた。
導入先は先日余剰部品をかき集めて組み立てたデスクトップ6号機



Windows 7 RCを導入したマシンのスペックは下記の通り。

CPU:Intel Celeron 420/1.6GHz
マザーボード:GIGABYTE GA-945GCMX-S2 (Intel 945GC+ICH7)
ビデオ:オンボード Intel Graphics Media Accelerator 950
メモリ:PC2-6400(DDR2-800) 2GB (Transcend JetRam JM800QSU-2G)
ハードディスクドライブ:160GB (Seagate ST3160815AS)
DVDドライブ:LITE-ON DH-20A4P
フロッピーディスクドライブ:TEAC FD-235HG
ネットワークインターフェース:オンボード Realtek RTL8110SC
サウンド:オンボード Realtek ALC888
キーボード:SOTEC ACK-295W
マウス:Logicool Click! OpticalMouse
ディスプレイ:DELL 2007FP

メモリ2GB搭載機なので、とりあえず32bit版を導入してる。
インストール形態はクリーンインストール。




枯れた+シンプルな構成が幸いしてか、全てのデバイスのドライバが自動的に導入された。



システムのプロパティ。
32bit版が導入されている事が明記されている。
メモリはあくまで搭載されている最大量。
チップセット内蔵ビデオ機能を使用しているので、実際には128MBほどビデオメモリに割かれている。



エクスペリエンスインデックス。
Coreマイクロアーキテクチャとは言えシングルコアのコロリンじゃCPUが足を引っ張るかと思いきや、グラフィックの方が足を引っ張る形に。
さすがに945GCチップセット内蔵のGMA950で高評価を望むのは難しいか。
たまーに引っかかりを感じることはあるけど、これでも動作は快適。
構成的に近いネットブックでも結構快適に動きそう。



話題の「XP MODE」で「Internet Explorer 6」を動かしている状態。
この「XP MODE」、動作させるにはCPUが仮想化支援技術に対応している事が必須になってる。
Celeron 420じゃIntel VT(Intel Virtualization Technology)には対応してないので、別途ThinkPad X61に64bit版をインストールして「XP MODE」を動作させてみた。
かなりもっさりだなぁ…。
軽いアプリケーションならそれなりに動きそうだけど、重いアプリとかはキツイと思う。
ぱっと見 Windows 7 上でそのままIE6が動いているように見えるけど、実際には間にVirtual PCとWindows XPが動いてるので、その分余計にリソース食ってる事を考えれば当然なんだろうけど。
仮想化支援技術含め、実用にはそれなりのマシンが必要になりそう。
これならXPが動く実機を残しておいた方が全然良いだろうなぁ…。


まだ入れて1日程度しか使ってないけど、少なくともVistaよりはマシになったかな。
メモリも2GB積んでて当たり前、4GBも普通になりつつある時代だし、Vistaの時よりも受け入れる側の環境が向上しているのもWindows 7にとっては追い風なんだろうけど。
いや、7自体もVistaに比べて確実に軽くなってるけどね。
同じマシンでVistaと7を動かすと明らかに7の方が動きが良いし。



つーか、見た目Vistaと大差ないから7というよりはVista SECOND EDITIONみたいな感じだけど。
よっぽどVistaという名前を払拭したいのかもね。

あと64bit版が意外と良い感じ。
64bitネイティブアプリケーションはもちろん、32bitアプリケーションもWOW64経由でかなり普通に動く。
ゲームは試してないので分からないけど、「Firefox」や「Bekcy! Internet Mail」等、自分が使っているブラウザやメールソフトなんかは32bit版でも特に問題なく動いてる。
これだけ普通に使えるならWindows 7で64bitへの移行を考えてもいいかも?

マイクロソフト:Windows 7 ホーム

※RC版の使用期限は2010年6月1日まで。
また2010年3月1日以降は2時間毎に自動シャットダウンする仕様になっているとのこと。
タグ:Windows 7 Windows OS
posted by tsucchie at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。